【進撃の巨人】サシャは死んでない?生きてる理由は気絶だったから?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

事件は26巻の105話で起こりました。

エレンが大暴走したあとに調査兵団が飛行船で帰還中、ガビという戦士候補生が乗り込んできて、彼女が撃った銃弾がサシャの胸を貫きました。

それに関して、グーグルで「サシャ」と調べると、すぐ隣に「死んでない」というワードが出ているので、

今回はサシャの生存説について解説したいと思います。

>>【進撃の巨人】ミカサの死亡が確定した理由は?死亡シーンについても

【進撃の巨人】サシャは死んでない説

単刀直入にいうと、サシャは亡くなりました。

帰らぬ人となってしまいました。

>>サシャが死んだ細かい理由

 

「実は生きてました」という”ご都合主義”なんて言葉は進撃の巨人にはありません。

紛れも無い事実です。

大きなテーマとして『残酷な世界』を描いていますから。

【進撃の巨人】サシャが生きてる理由は気絶なのか


サシャなら、「気絶」という言葉は確かにお似合いです。

しかし、あまりにも呆気なく、死に様がリアルだったので「あ、これはもうサシャお陀仏したな。。。」と、悟ってしまいました。


その後、サシャのお墓が建てれらました。

ここに家族も参りに来て、、、思い出すだけで悲しくなりますね。

サシャは実は9巻で死ぬ予定だった

諌山先生曰く、本当はサシャは9巻で死ぬ予定だったらしいんですよ。

でも「ここじゃ無いな、もっとふさわしい場所があるはず」と、サシャの命を伸ばしました。

 

その結果、マーレ編の序盤で呆気なく散ったということです。

 

サシャはこの残酷な世界でハンジさんを超えるほどの安心感を与えるキャラクターだったので、この先すごく不安になって来ますよね。。。

物語はもう終盤です。

エレンの大暴れを見届けましょう。

サシャのファンの反応

まとめ

  • サシャは本当に亡くなってしまった
  • もともと早い段階で死ぬ予定のキャラだった

最後まで読んでいただきありがとうございました!

>>【進撃の巨人】ガビの死亡は嘘で生きてる?ボコボコにされた理由はなぜ?

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 娯楽をより娯楽するためのブログ , 2020 All Rights Reserved.