ペニーとスケボーの違いは?どっちが簡単なの?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ここではパルクールを中心とした情報を記事や動画で発信しています! 詳しいプロフィールはこちら!

アウトドアの趣味として一部で熱いボード系。

ボード系といっても、ペニーボードやスケートボード

ペニーとスケボーの違い

まず目的がそもそも違います。

  • ペニーボード=移動用のクルーザー
  • スケートボード=トリック主体のストリート競技

 

ペニーボード / penny board

スケートボード

ペニーとスケボーはどっちが簡単なの?

まず目的が違うので「どっちが簡単」「どっちがたのしい」とか一概には言えないのですが、

移動手段を主な目的とする『ペニーボード』の方が簡単と言えます。

スケートボードは様々な難易度のトリックがあって奥も深いので、その分難しいことは増えていきます。

スケボーはやり込んだ分、慣れた分のスキルが身につくので難易度に限界がない青天井なジャンルです。

 

その一方ペニーボードは『移動手段』としての役割がメインなので、ちょっとバランスが取れるようになって滑走できるようになればそれ以上スキルを高める必要はありません。

ポッピング等のカーブ技術も覚えたらさらに移動しやすくなると思いますが、あくまで移動だけなので!

まとめ

  • ペニーボードのほうが簡単

最後まで読んでいただきありがとうございました

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© parkour time , 2020 All Rights Reserved.