星野源「ain’t nobody know 」の読み方は?意味も考察してみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ここではパルクールを中心とした情報を記事や動画で発信しています! 詳しいプロフィールはこちら!

星野源さんの新曲「ain’t nobody know」はMVが投稿されてから1日目で30万再生を超え、Youtube急上昇の一位にもなりました。

そんな話題のain’t nobody knowの読み方や、意味について簡潔にまとめていきます。

ain’t nobody knowのMV

星野源「ain’t nobody know 」の読み方


 

ain’t nobody knowの読み方については以下になります。

エィントゥ ノーバディー ノウ

と読みます!

 

中学生レベルの英語ですね、基礎を組み合わせたものですね。

星野源「ain’t nobody know 」の意味も考察してみた

 

ain’t nobody knowを日本語訳すると「誰もしらない」という意味です。

歌の雰囲気的には恋愛ソングになるのですが、

「誰も知らない」という言葉は全体的な歌詞に繋がるような、深い意味はなさそうに思えます。

 

歌詞では以下のように使われています。

ain’t nobody know

ain’t nobody watching us

誰も知らない、誰も見ていない

という、二人だけの秘密という意味としては成り立つのですが、それ以上もそれ以外もない言い回しです。

その他の歌詞に関連してないですし、単に飾りのような形で歌詞に埋め込まれていますね。

視聴者の反応

まとめ

  • エィントゥ ノーバディー ノウ」と読む

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© parkour time , 2020 All Rights Reserved.