【Official髭男dism】pretenderの読み方はプリテンダーとプレテンダーどっちなの?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ここではパルクールを中心とした情報を記事や動画で発信しています! 詳しいプロフィールはこちら!

髭男といえばコレ!といわれる「Pretender」は、若者の女子を中心に人気を得ています。

曲調としてはリズムよく明るい雰囲気ですが、歌詞がロマンチックかつ切ない部分が特徴的です。

また、ボーカルの声がとても綺麗な部分も相まって切なさ倍増的な感じで10代20代の女性をハマらせており、最近では店で嫌でも流れてきますよねw

今回はそんなPretenderの読み方やタイトルの意味についても解説していきます。

【Official髭男dism】pretenderの読み方はプリテンダーとプレテンダーどっちなのか

Pretenderは「プリテンダー」と読みます!

プレテンダー」と読んでしまう人はローマ字の読み方と混ざっているのだと思います。

英語の発音として「re」は「リ」と読みます!笑

 

確かに英語が苦手な人にとっては「レ」と読んでしまいそうですし、そもそも読み方がわからないと思いますw

 

一部には「プレデター」や「プレゼンター」と読んでしまう人もいるようです!

【Official髭男dism】pretenderの意味


 

pretenderは「〜のふりをする」「なにかのふりをする」といった意味です。

視聴者の反応

まとめ

  • 「pretender」はプリテンダーと読む

みんな結構パッと見た感じ読み方わからないようですね!僕も実はその一人でした!w

最後まで読んでいただきありがとうございました!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© parkour time , 2020 All Rights Reserved.