キングヌーでザホールのMVの意味や解釈は?最後死んだ理由はなぜ?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

キングヌーの新曲【The hole】のMVが公開されましたね。

なかなかショッキングな内容で視聴者は恐怖すら覚えたそうです。

キングヌー独特の世界観がしっかりと表現されており見応えがありました。

今回はそんな【The hole】のMVを見た視聴者の反応を見ていきましょう!

関連記事:【KingGnu】The holeのMVが怖い?ラストは事故と自殺どっち?

【KingGnu】The holeのMV

作詞作曲:常田大希

MV監督:内山拓也

キングヌーでザホールのMVの意味や解釈


 

『The hole』は

『穴』『破れ』という意味です。

 

歌詞の中にはこのようなフレーズがあります

ぽっかりと空いたその穴を 僕に隠さないで見せておくれよ

なので『心の穴』というニュアンスで解釈しても良さそうです。

 

MVでは彼氏にDVを受けて痣ができているシーンがあります。

(または、彼女自身の心の状態を痣で表現しているかもしれません。)

 

彼女はそれでも彼氏のことを信じたいという気持ちもあったり、何度も裏切られて(同性の愛人とのキスシーンがある)不信感を抱きながら葛藤の日々を送っているように見えます。

 

MVは曲ができた後に作られているので、歌詞とは少し違った風景があったりしているのでそこまで深く考えなくても良さそうです!

キングヌーでザホールのMVで最後死んだ理由はなぜ

最後のシーンには様々な考察ができると思います。

答えは無く、視聴者の思うままに完成させてくださいみたいなメッセージもあり得ます。

 

ですがおそらくは『自殺』だと思います。

MVでは男がもうどうすればいいのかお先真っ暗な感じで当てもなく道路に出ていきました。

その時の表情は絶望そのものだったので死を望んでいたのでしょう。

 

また、歌詞には以下のようなフレーズがありました。

愛する誰かが自殺志願者に

と書かれていたので、『愛する誰かが』というのは彼氏のことでしょう。

 

あくまで個人的な答えとなるので本当の解釈があればまた修正したいと思います。

まとめ

  • The holeのMVは『心の穴』を抽象的に表現している
  • 最後主人公が死んだ理由はおそらく自殺

最後まで読んでいただきありがとうございました!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 娯楽をより娯楽するためのブログ , 2019 All Rights Reserved.