パルクールに関する情報&雑多ブログ

チアリーディング練習が辛いし厳しい?楽しくなる方法や工夫についても

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ここではパルクールを中心とした情報を記事や動画で発信しています! 詳しいプロフィールはこちら!

筆者は大分県にある某名門大学のチアリーディング部に4年間所属しておりました。

男女混成のチームだったので”普通のチア部”としての環境に違いはあれど『チアリーディング』という競技そのものに対する捉え方は同じようなものだと思っているので、それを前提として話していこうと思います。

 

筆者が入っていた部活の練習内容的には、大会が近づくといわゆる”通し練習”というものがあり、ミスをすればなんどもやり直すみたいなことが多くてそれが精神的にキツかったですね笑

 

でも筆者は一つだけとある考え方を脳に擦り込むようにして、そのキツさを乗り越えました。

今回はその方法について話していきたいと思います。

チアリーディング練習が辛いし厳しい

チアリーディングの練習っていろんな意味でキツいですよね。

技が難しかったり、やたらと練習が長かったり、演技を何本も通したり、人間関係も複雑だったり。

 

それぞれいろんな辛さがあるとは思います。

 

たった2分30秒の演技の為に、何ヶ月も前から反復練習を重ねていくので「なんでこんなことやってるんだろう」と思うのも無理はありません。

 

ちなみに筆者のチームは男女混成であり、メンズとしてやっていきました。

ガールズとメンズ、それぞれキツさの感覚は違いますし、ポジションとしての体力の消耗量や、精神的な余裕も変わってきます。

 

ただやはり一番共通して辛いと感じたのは「通し練習」ですね。

 

筆者の大学では、大会2ヶ月前には演技を作って通し練習を始めていました。

そして1ヶ月を切ったあたりから、ハードになっていきます。

 

演技で技をミスったり間違えたりすれば、一度最後まで通し切ってからまた最初からやり直しです。

チームが嫌な思いをし、とても重い責任を感じます。

これがチアリーディングの一番嫌な部分ですね。笑

 

これはもう自分の考え方を根本的に変えて行くしか解決策はありませんw

チアリーディング練習が楽しくなる方法や工夫


ではどのようにしたらもっと気楽に練習ができるのでしょうか。

これはなんども練習して完成度を高めて自信をつけて行くことがベストだと思います。

 

どれだけメンタルトレーニングを行って自制心を持とうとしても、結局技が安定していなければ不安になり、緊張します。

だからシンプルになんども練習して感覚と体力をつけて行くことが大切です。

 

また、技がなぜできるのか理屈を考えなければなりません。

どういったパワーの使い方をすれば安定するのか、感覚的にも論理的にも研究して、それが判明したら安定するまで反復練習。

これが一番ですね。

 

安定しきったら自然に緊張などしなくなります。

 

ただ、こんな話をしても結局は大会当日を迎えても技が安定していないのがチアリーディングですw

一か八かになってしまうんですよね。

 

 

だから根本的に技や練習、チアそのものに対する考え方を変えなければなりません。

どのようにしたらいいのかというと、

「技が綺麗にハマるイメージをする」

これだけを意識してください。

 

他の「不安」「緊張」「嫌なイメージ」が入ってしまっても、すぐにそのイメージに戻してください。

演技の前に、自分が成功したイメージを前もってしておくことが大切です。

 

これは野球を例えに出すこともできます。

筆者は中学時代に野球をやっていたのですが、打席に立つ前に監督によくこう言われていました。

バットの芯に当たってヒットを打つイメージを持て

これは一種の自己暗示なのですが、まさにそれがチアの練習や本番に必要なことなんです。

 

これを日頃の練習でやるようにして、自分の脳になんども擦り込むようにしてください。

そうすると自然にポジティブなイメージをする自分がいることに気がつきます。

 

筆者はもともと好きでチア部に入ったわけではない(ワケありで入部した)ので楽しさというより、自己成長という意味での充実感を覚えました。

 

 

しぶとく何度も自己暗示をかけることが大切です。

根拠のない自信は意外と大切ですからね。

他のチア部のリアルな声

最後にTwitterにあるチア部のコメントを貼っておきますね。

辛いのはあなただけではないという気持ちになってもらえれば幸いですw

こんな感じで悩みの理由や程度はそれぞれ違いますが、事実として数年後にはチア部卒業している自分がいるので、その事実をしっかりと自分に言い聞かせてあげましょうw

つらいのは今だけですし、今を乗り越えたらその後の人生のあらゆる場面で大いに役に立ちます。

「あの時の方が辛かったからまだマシだよな」

と言える自分がいます。

 

人間としての強さを手に入れる期間だと思って頑張っていきましょう!

 

もう無理だと思ったらパッとやめるのもアリです!

深く考えると辞めれなくなるので(筆者がそれにあたる)

もう精神的に追い込まれたら逃げてもいいです!

おわりに

チアリーディング競技というのは本当に特殊で、普通では味わえないストレスがありますよねw

でもそれを今味わっておくと今後の人生で役に立つので頑張ってください!

 

では最後まで読んでいただきありがとうございました!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パルクール道場 , 2019 All Rights Reserved.