ナウシカになりたいと女性が憧れる理由はなぜ?かわいいしかっこいいから?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ここではパルクールを中心とした情報を記事や動画で発信しています! 詳しいプロフィールはこちら!

2014年1月4日に再放送される映画『風の谷のナウシカ』。

数あるジブリ映画の中でも上位に入るほどの人気を持つ作品の一つです。

世界観が独特で、切なさや美しさ、時には残酷さを感じさせる飽きない映画構成としても有名ですね。

本記事ではユパ様のセリフと最期についてまとめます。

風の谷のナウシカとは?

風の谷のナウシカ』(かぜのたにのナウシカ)は、宮崎駿による日本の漫画作品。アニメーション監督・演出家でもある宮崎が、徳間書店のアニメ情報誌『アニメージュ』誌上にて発表したSF・ファンタジー作品。戦争による科学文明の崩壊後、異形の生態系に覆われた週末世界を舞台に、人と自然の歩むべき道を求める少女ナウシカの姿を年代記の形で描く。1984年には宮崎自身の監督による劇場版アニメ『風の谷のナウシカ』が公開された。2019年には歌舞伎化予定

Wikipediaより引用

『風の谷のナウシカ』は言わずもがな、宮崎駿監督の作品であるジブリ映画の一つです。

実は1984年にジブリ作品で一番最初に放映された映画なんです!

まさに原点にして頂点と言える作品です。

ジブリ作品はどれも人気なので、ネットでのランキングを見たりすると『風の谷のナウシカ』はトップ3に入ったり入ってなかったりしてマチマチなのですが、一番古い映画としてジブリファンに長く愛され続けています。

 

ちなみに僕はもののけ姫が一番好きです。

ナウシカになりたいと女性が憧れる理由はなぜ?


 

主人公のナウシカは、女性視聴者の中では「憧れ」の存在としてとっても人気なんです。

Twitterではこんな感じで女性がツイートしています。

また、ジブリの女性キャラクターで人気なのは「ナウシカ」と「サン」がよく挙げられますね。

その共通点としては「闘う強い女性」です。

 

サンにおいてはほぼ野生で獣として生きているのでメス感が否めません。

でもアシタカと共に闘う中で、時折見せる人間らしさにギャップを感じて「サンになりたい!」と思う人も結構いるようです。

 

ナウシカにおいてもサンと同様、ゴリゴリに強さを見せつける戦闘をするのですが、ナウシカの根の部分は「優しさ、母性」があるのでとっても愛情があるんですよね。

劇中でそんな姿が垣間見えるので女性たちの共感を呼ぶのでしょう。

ナウシカは強くて優しい。

これが理想の女性像なのではないのでしょうか?

ナウシカが可愛すぎるし性格が優しい?戦いが強い理由はなぜ?

かわいいしかっこいいから?

先ほどの説明のように、ナウシカは強くて優しい女性です。

それに加え、容姿も素敵ですよね。

普通に可愛いです。


ナウシカは風の谷を守るために戦争に参戦し、平和は守れましたが多くの仲間たちを失いました。

特に原作では相棒のテトなんかも亡くしてしまいます。

そして絶望的なラストを迎えようとするのですが、ナウシカは最後に「生きねば」と意気込みをして現実と向き合います。

風の谷のナウシカの終わり方が悲しいし嫌い?嫌な記憶やトラウマになる理由についても

どんな状況であれ、絶対に折れないという強い精神力を持っている姿がもう本当にかっこいいですよね。

まとめ

ナウシカが女性に憧れを抱かれる理由についてまとめます!

  • ナウシカは強くて優しいので理想の女性像として人気
  • 可愛いし、肉体も精神も強くてかっこいい

最後まで読んでいただきありがとうございました!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© parkour time , 2018 All Rights Reserved.