ナウシカの裏設定は胸が関係してる?マークの意味や理由についても解説!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

2014年1月4日に再放送される映画『風の谷のナウシカ』。

数あるジブリ映画の中でも上位に入るほどの人気を持つ作品の一つです。

世界観が独特で、切なさや美しさ、時には残酷さを感じさせる飽きない映画構成としても有名ですね。

本記事ではナウシカの裏設定として「胸の大きさ」と「胸元にあるマーク」の意味について解説します。

風の谷のナウシカとは?

風の谷のナウシカ』(かぜのたにのナウシカ)は、宮崎駿による日本の漫画作品。アニメーション監督・演出家でもある宮崎が、徳間書店のアニメ情報誌『アニメージュ』誌上にて発表したSF・ファンタジー作品。戦争による科学文明の崩壊後、異形の生態系に覆われた週末世界を舞台に、人と自然の歩むべき道を求める少女ナウシカの姿を年代記の形で描く。1984年には宮崎自身の監督による劇場版アニメ『風の谷のナウシカ』が公開された。2019年には歌舞伎化予定

Wikipediaより引用

『風の谷のナウシカ』は言わずもがな、宮崎駿監督の作品であるジブリ映画の一つです。

実は1984年にジブリ作品で一番最初に放映された映画なんです!

まさに原点にして頂点と言える作品です。

ジブリ作品はどれも人気なので、ネットでのランキングを見たりすると『風の谷のナウシカ』はトップ3に入ったり入ってなかったりしてマチマチなのですが、一番古い映画としてジブリファンに長く愛され続けています。

 

ちなみに僕はもののけ姫が一番好きです。

ナウシカの裏設定は胸が関係してる?

ナウシカの裏設定として「胸が大きい」というものがあります。

その理由は以下のものになります。

  • 愛する村人が死んでいくときに抱きとめてあげるため

これは宮崎駿監督が明言したものなのでこの裏設定は本当です。

宮崎駿監督のインタビュー

「その、やっぱりね、胸に抱きしめてあげたときにね、なんか、安心して死ねる、そういう胸じゃなきゃいけないと思ってるんですよ」

このように宮崎監督の細かな想いがあるんです。

 

ナウシカは母親に愛されなかった過去がありました。

だから「生命」や「愛」に対する想いが強いので母性的なんですよね。

そのような事も関係して「胸」という部分に愛の形が投影されたのではないかと思います。

ナウシカが優しい理由は母に愛されなかったことが影響している?

ナウシカの胸にあるマークの意味や理由を解説

ナウシカがいつも着ている青い服の胸元にはマークがありますよね

人によってそれは鳥に見えたり、亀に見えたりします。

 

ではこのマークは一体何を意味しているのでしょうか。

これについては、残念ながら作者からは何も語られていません。

ですが、原作をイメージしているのであれば、恐らく「土鬼(ドルク)の何か」だと考えれます。

 

これについてTwitterの反応を見ていきましょう。


Twitterでは「ロトの紋章に似ている」と言われていますね。

これについては、「ドラクエの作者が大のナウシカファン」という事でナウシカの胸マークを意識して紋章にしたと言われています。

まあドラクエのロトの紋章は「ナウシカをモデルにしている」という事なので、ナウシカの胸マークの意味自体はやはり不明であります。

 

宮崎監督の遊び心なのか?

こちら、僕が思った事を書いていきます。

 

宮崎駿監督は、何か意味があるようで無いものを作り出して、視聴者に想像を膨らませたり考察させようとしているのでしょうか。

単純にフィーリングで描いているのでしょうか。

 

どちらにしても、宮崎駿監督は遊び心があると思います。

『風の谷のナウシカ』においてはだいぶ前に公開された映画なのに、今はネットが普及してTwitterや2ちゃんねるとかでいろんな考察が飛び交っています。

長い間愛され続けている証拠ですね。

ジブリは古い映画のものばかりなのに、時代に置いていかれないのは「深みがある」からなんだと思います。

 

先ほどのナウシカの胸マークもそうなんですが、他の作品でもちょっとした謎演出をチラつかせてくるので深掘りしたくなってしまいます。

まとめ

ナウシカの裏設定と胸についてまとめます

  • ナウシカの胸には裏設定が隠されている
  • 胸が大きい理由は「民が死ぬときに優しく抱きとめてあげるため」
  • ナウシカの胸マークの意味は宮崎監督からは何も語られていないが鳥や亀に見える

最後まで読んでいただきありがとうございました!

>>ナウシカでラステルの胸には傷がある?何を見たの意味や理由についても

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 娯楽をより娯楽するためのブログ , 2018 All Rights Reserved.