パルクールに関する情報&雑多ブログ

ファンタスティックビーストのヒロインがかわいいし美人?ティナ役の女優は誰で現在の職業は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ここではパルクールを中心とした情報を記事や動画で発信しています! 詳しいプロフィールはこちら!

「ハリー・ポッター」シリーズの原作者J.Kローリング氏が新たに手がけた『ファンタスティック・ビースト』シリーズ

生まれ変わったハリーポッター”という期待と、あのジョニーデップも出演している事で話題にもなりました。

また、映画では『ファンタスティックビースト』のヒロインである”ティナ”がかわいい!美人!

と話題にもなっています。

本記事ではティナ役を務める女優さんを紹介していきます。

ファンタスティックビーストのヒロインがかわいいし美人?

『ポーペンティナ・エスター』

1901年8月19日生まれでアメリカ人の魔女。

ファンタスティックビーストでは、主人公ニュートの後の妻となるティナですが

すごくマダム感があっていいですね

お美しいでございます。

 

以下、マダムに惹かれたネット民の反応⬇︎

なんかセレブ感もありますよね。

真珠が似合うと思います。

 

ですが一部ではキャラクター性により、『嫌い』『うざい』と思う方もいます

>>ファンタスティックビーストのヒロイン(ティナ)がうざいし嫌い?むかつくのは足手まといだから?

ティナ役の女優は誰なの?

  • 本名:キャサリン・ウォーターストン
  • 生年月日:1980年3月3日
  • 出生地:イングランド・ロンドン
  • 身長:182cm
  • 職業:女優

 

⬇︎経歴⬇︎

キャサリン・ウォーターストンは、アメリカのニューヨーク大学のクラブで演技を学んだ後、2004年のテレビ映画『Americana』でデビューします。

そして2007年の映画『フィクサー』で長編映画デビューを果たしました。

 

2014年には『インヒアレント・ヴァイス』で、ホアキン・フェニックス演じる主人公の元恋人役に抜擢され、一躍注目を浴び時の人となります。

その後、2015年のダニーボイル監督作『スティーブ・ジョブス』ではApple社の創業者スティーブ・ジョブズの最初の恋人クリスアン・ブレナン役に抜擢されました。

⬇︎家族⬇︎

父親(サム・ウォーターストン)は1974年公開の映画『華麗なるギャツビー』でニック・キャラウェイ役を演じた名優です。

また、兄(ジェームズ・ウォーターストン)実姉(エリザベス・ウォーターストン)も俳優です。

著名人一家です。

 

また、色気漂う人なので『援助交際ハイスクール』という変則的な映画などにも出演しています。

ちなみに駄作らしいです笑

現在の職業はなに?

そんなキャサリンさんは、

現在も変わらず俳優活動を続けています!

年齢はもうそこまで若いとは言えませんが

歳を重ねるにつれ、また違った魅力を放つようになると思います。

 

なんかもう『安心感のある女優』というか、絶対にキャストとして失敗しないというキャリアが彼女にはあるので。

メインとしての経験が多く、今回の『ファンタスティックビースト』にしてもヒロイン役を務めたという事もあり、

今後他の映画のヒロイン役で引っ張りだこになると思います。

まとめ

ファンタビのティナ役についてまとめていきます!

  • 年齢は若くはないがヒロイン役として相応しい
  • 女優名『キャサリン・ウォーターストン』
  • 数々の映画のヒロイン役として抜擢されている
  • 色っぽいマダム

この記事が参考になれば嬉しいです!

>>ファンタスティックビーストの主人公ニュート役がかっこいい?俳優は誰で名前はなに?

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© パルクール道場 , 2018 All Rights Reserved.