パルクール上達の為のお役立ちサイト / 雑記ブログ

米津玄師の凄さや魅力がわからない?なぜ人気なのか理由はあるの?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ここではパルクールを中心とした情報を記事や動画で発信しています! 詳しいプロフィールはこちら!

大人気アーティストの米津玄師さんをご存知でしょうか?

僕は仲のいい友達が米津さんの曲を聴いていたのでつい最近知りましたが、

正直言うと曲に関してはそこまで僕の好みではありません!笑

(※否定はしていません)

ですがかなり人気なアーティストです。

それぞれ好みの差はあれど、あれだけ有名な歌手なら魅力は必ず見つかるはずなので、

本記事では米津さんの魅力や人気の理由を掘り起こしていきたいと思います!

悲しい気持ちになる曲のおすすめは?泣きたい時に聞きたい音楽をまとめてみた!

米津玄師のプロフィール

  • 本名:米津 玄師
  • 職業:シンガーソングライター
  • 出身地:徳島県
  • 身長:188cm
  • 血液型:O型

第57回日本レコード大賞にて優秀アルバム賞を受賞

 

米津玄師の人気曲一覧

Lemon

歌い始めが

「夢ならばどれほど良かったでしょう」

といった小説の冒頭のようなロマンチックさがあります。

LOSER

ずっと同じリズムの曲調ですが、そのリズム音が独特ですね。

またMVでのダンスも曲と合わせて観てみると何かメッセージ性が込められているような動きですね。

独特な表現力です。

打ち上げ花火

この曲に関してはコラボ曲なのですが、バズってましたよね。この曲。

「打ち上げ花火」は人が何度も聴きたくなるような音の響きや韻を踏む要素などを取り入れているみたいです。

だから中毒性のある歌と言われています。

どおりでバズるわけですね。笑

米津玄師の凄さや魅力がわからない?

一方で僕のように米津さんの曲があまり好みではない方も多数います。

最近もの凄い勢いで支持を集めている米津さんの魅力、そして人気の理由は一体なんなのでしょうか?

米津玄師はなぜ人気?理由は?

  • 絶妙な声色

高すぎず低すぎずの絶妙な音程と、一言一言弾くような歌い方にハマる人が多いようです。

確かに歌声を聞いてみると「シュッと」「スカッと」みたいな乾いた声色ですね。

それがバックのメロディーとうまく調和して聴き心地のよい歌が完成する訳ですね!

  • 曲調が斬新

不協和音を多く使っていおり、本来人間はそのような音を嫌います。

ですが絶妙な音合わせでそれを「心地いい」と感じさせるような曲作りをされています。

これに関してはトレーニングなどで後天的に磨けるものではなく、米津さん自身の天性のセンスだと言われているようです。

  • なんでも出来る

作詞、作曲、歌、ダンス、絵、映像作成などマルチな才能を持っています。

ミュージックビデオなども米津さん本人の感性も注ぎ込まれているのでしょう。

また、アルバムのイラストも米津さん自身が描かれたものです。

  • 洗練された歌作り

米津さんが曲につぎ込む歌詞はとても深いです。

また、”深い”といっても難しい言葉をただ並べているのではなく、

「音」「響き」「感情」

をベースに歌詞選びをしているようです。

絶妙な言葉選びでの心に残る強いメッセージ性があります

 

三島由紀夫さんや、宮沢賢治さんを大変リスペクトしているらしく、

文学的な感性も入っているのでしょう。

小説っぽい歌詞もなかなかオシャレですよね。

 

まとめ

いかがでしたか?

米津玄師さんの魅力がイマイチわからなかった人向けに書いてみましたが、

米津さんの凄さをひとまとめに表現してみると

一度聴き流してしまったら、忘れた頃にその曲が脳内でリピートされてる

といった麻薬的な中毒性があると思います!笑

 

今回調べてみて僕も納得しました。

僕は基本的に大勢の人が好むようなアーティストは聞いたりしないのですが、米津玄師さんの魅力を知れて興味を持てました!

関連記事:マイナーな洋楽でかっこいい曲はある?男性アーティストのオススメを紹介!

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とみりゅうのパルクール道場 , 2018 All Rights Reserved.