パルクール上達の為のお役立ちサイト / 雑記ブログ

マイナーな洋楽でかっこいい曲はある?男性アーティストのオススメを紹介!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ここではパルクールを中心とした情報を記事や動画で発信しています! 詳しいプロフィールはこちら!

ありきたりな洋楽はあまり好きじゃない。

日本人にはそういった方々が意外と多いと思います。笑

そういった方々に向けて本記事ではマイナーな洋楽(男性アーティスト)を紹介したいと思います。

※僕がマイナー洋楽を愛していた時期によく聞いていた曲とアーティストを紹介します。

関連記事 洋楽のマイナー女性アーティストのおすすめは?おしゃれな曲をまとめてみた!

マイナーな洋楽でかっこいい曲を見つけるの難しい…

まず、マイナーでありながらかっこいい曲を探すのってとても大変ですよねw

有名な曲に埋もれている中で見つけ出すのは至難の技。

その中でも僕が気に入っていた曲(ジャンル問わず)をこれから挙げていきます。

一般的な知名度は低いものの、一部では強烈なファンがいるアーティストの紹介です。

マイナー洋楽でかっこいい曲がある男性アーティストのオススメ!

Dandee


タイで活動しているラップを主体としたアーティストです。

Dandeeは”他国アーティストとのコラボ曲”が多く、覚えやすいメロディーと心地良いラップでかっこいい曲が多いです。

今回は日本人ラッパーのCogaさんとのコラボ曲をピックアップしました。

僕も個人的にかなり好みの曲が多いのでおすすめします。

Manafest(マナフェスト)

マナフェストについて実際そこまで詳しい訳ではないのですが、

彼は心なしかLinkin Parkに似たような緩急のあるメロディが特徴的で聞いていて飽きませんし、

まず声がいいです。

高音を出す際の独特のしゃがれ声がなんとも言えません。

Shing02 (シンゴ ツー)


シンゴさんは日本人ですが、洋楽として判断します。

彼の作る曲は基本的に「落ち着くような」感じですが、たまーにハイテンポな曲も作ります。

↑のPVは激し目な雰囲気でありながら一定のテンポを保っているのがクセになります。

ちなみに映像のアクションシーンは「パルクール」というスポーツで僕自身の得意分野でもあります。

Cash Cash(キャッシュキャッシュ)

キャッシュキャッシュの世界観に引き込まれる人が多いです。

アーティスト自体は海外ではよく知られていると思いますが日本ではめちゃめちゃマイナーです。

最近人気な”重低音を詰め込む系の曲”と少し違って、高音を混ぜるスタイルなので中毒性のある曲が多いです。

アップテンポなものが多くノリノリな気分にもってこいですね!

Bliss n Eso

Bliss n Esoも海外では知られていますが日本ではまだまだ知名度は低いです。

ですが彼らの曲は聞いてて心地いいバックミュージックが流れます。

曲の雰囲気としてはシブいBGMが多いのでまさに僕の好み。

また歌声もとても良く、間にラップが挟まれているの好きです。

この映像はバイクのRedBullアスリートが大怪我を乗り越えるノンフィクションのPVなので感動的です。

Peudulum(ペンデュラム)

ペンデュラムは海外では一時期人気になりましたが、

こちらも日本ではほとんど知る人がいません。

曲の特徴としては、

ハイテンポなバンドリズムとボーカルの高い声がマッチしていてマジでかっこいいです。

まとめ

いかがでしたか?

挙げたアーティストを簡単にまとめると

  • Manafest
  • Shing02
  • Cash Cash
  • Bliss n Eso
  • Pendulum

結構マイナーのギリギリなラインをチョイスしてみました!

 

洋楽通の人は

「誰にも知られていないから価値を感じる」

といった独占欲みたいなものがありますよね!

僕も数年前まではそうでしたが、今はあまりこだわりは無くなりました。笑

隠れた名曲を見つけた時の嬉しさは何にも代え難いものなので、この記事でそんな思いをしてもらえたら幸いです!

最後までありがとうございました。

マイナーBGMでかっこいい神曲は?海外のオススメDJなど紹介!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とみりゅうのパルクール道場 , 2018 All Rights Reserved.