パルクール上達の為のお役立ちサイト / 雑記ブログ

ダンスに使えるアクロバットの簡単な技は?練習方法の動画あり!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ここではパルクールを中心とした情報を記事や動画で発信しています! 詳しいプロフィールはこちら!

ダンスは出来るけどアクロバットが出来ない

日本のダンサーはとにかく人口が多く、ダンス以外のスキルも磨かないと埋もれてしまう厳しい世界ですよね。

そこで周りと差別化をするため、アクロバットを始める方も多いと思います。

そこで今回はダンスに使えるアクロバットを簡単な技を3つ紹介していきます!

※ブログの最後には他の技も紹介しています

ダンスに使えるアクロバットの簡単な技は?

まずダンスの中でアクロバットをするという事は、

自然な形でそれとなく技に繋げる

これが大切になってきますよね。

そのため、助走や勢いを付けるための前動作を行わないといけない技はタブーだと思います。

例えば、バク転やバク宙などがそれに当たりますね。繋ぎ方次第ではどうにかなると思いますが、

どうにも予想通りというか、一般的すぎる技ですよね。

そして今回ご紹介するダンスの動きの中で繋げやすい”変則的”な技は

  1. マカコ
  2. ウェブスター
  3. フリスビー

この3つになります。

ダンス用のアクロバット練習方法の動画

マカコ

マカコは片手だけ地面についてしまえばいきなり披露出来ます^^

そしてマカコはそのまま片手で一瞬止まる事もできますし、そのまま宙返りに繋げる事も出来ます。

ウェブスター

片足前宙なのでダンスの動作の中でいきなり片足を振り上げて一回転する事が出来ます!

この講座は後ろに下がりながら回る種類のものなのでダンスに凄く繋げやすいと思います!

ウェブスターを使っているダンス動画はこちら(とみりゅうではありませんw)

 

フリスビー

元はパルクール発祥のアクロバット技なのですが、ダンスの中で使うと盛り上がりそうです。

とみりゅうのダンス/アクロバット

管理人も一応、プロダンサーに憧れて1年間独学で練習していた時期がありました。笑

その時の映像です。アクロバットへの繋げ方など参考になれば嬉しいです。

#chrisbrown #finechina #btwist #dance#丞威#joeybenitee#questcrew

冨高龍清(RYUSEI TOMITAKA)さん(@tomiryu_3)がシェアした投稿 –

 

 

おわりに

いかがでしたか?

もちろん今回ご紹介した技に限らず、他にももっと使えるアクロバット技がたくさんあります!

アクロバット記事➡︎アクロバットを難易度順に技ご紹介!種類別一覧とやり方を解説!

ですが上記の記事では紹介していないマニアックな技もたくさんやっているので

以下の動画もぜひ見てみてください^^

ダンスに繋げれそうなヒントがあるかもしれません!笑

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とみりゅうのパルクール道場 , 2018 All Rights Reserved.