パルクール上達の為のお役立ちサイト / 雑記ブログ

夢を持つ人と持たない人の特徴の違いは?各メリットとデメリットは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ここではパルクールを中心とした情報を記事や動画で発信しています! 詳しいプロフィールはこちら!

あなたは夢を持っていますか?

現代の日本の社会は昔と違い、

夢を持つことが肯定される時代になりました。

それは急速なネットの進化によって低リスクで夢を叶えやすくなった事が大きな原因だと思います。

「夢を持つ事=好きな事を仕事にする」

これが誰でも実現できるようになったという訳です。

では今回は、

そういった現代の社会で夢を持つ人と持たない人の違い、それぞれのメリット・デメリットを深堀りしていこうと思います。

夢を持つ人と持たない人の特徴の違い

 

ではこのチャンスに溢れた社会で夢を追う人と安定した生活を送る人の違いを上げていきます。

夢を持つ人の特徴

 

1.過去を振り返らない

過去に捕らわれずに今を生きており、未来からの予兆らしきものを感じ取る事が出来ます。

少しスピリチュアルですが、夢を持つ人はそういった感覚から刺激を受ける事が多いです。

2.貧乏か裕福な家庭で育った人

貧乏家庭育ちの人は→「絶対に成功させて大逆転するぞ!」とハングリー精神があります。

富豪家庭育ちの人は→お金があるので夢への投資が安易にでき、最短かつ安全に夢へ挑戦がしやすいです。

なので、

「普通の家庭環境」で育った人は現実的な暮らしを望む傾向にあります。←もちろん全員がそういう訳ではありません。

3.好きな事に熱中できる

これは幼少期から何かに夢中になっていた人に多いです。

とにかく自分の好きな事をしてる時は時間を忘れて周りも見えなくなるほど。

その好きな分野を極める事で、それに付随するスキル(Youtuberだと動画編集)も同時に上手くなるので可能性が見え、その分野で成功したいと夢を見るようになります。

4.多趣味(興味の移り変わりが激しい)

何事にも好奇心が強く、「面白そう!」といったらとりあえずやってみたりします。

これは少し個人差はありますが夢を持つ人は一つの分野を極めるタイプと、

多趣味でとにかくいろんな事を試す人がいます。

結果的に後者は突き抜けたスキルは手に入りませんが、横幅が広がった総合的なスキルを手に入れます。

5.妄想が好き

これは夢人の典型的な事実ではないでしょうか。

妄想=素敵な未来をイメージ

という感覚で自分のなりたいビジョンがハッキリとしていて、目標達成後の景色や匂いなど鮮明にイメージできます。

夢を持たない人の特徴

 

1.自分の好きな事がわからない

夢を持たない人の典型例です。

これは原因がいくつかあります。

・小さいころから誰かに流されて生きてきた

・自分の意思が無い、または弱い

・趣味程度のものはあるが、ガッツリのめり込む事はない

といったところでしょうか。

ですが別に何かに本気になれないから不幸という価値観ではありません

2.恐怖心を感じやすい

過去の失敗やトラウマがあって、それ以降何かに挑戦する事が怖い。

失敗から学ぶ事はなく嫌なしこりがずっと付きまとっています。

3.行動よりもまず考える

これは悪い事ではありませんが、やはり夢を持たない人はこのような傾向が強いですね。

何事も慎重でまず計画をしっかり立てる事を優先します。←考えすぎて失敗した時のイメージをしてしまう。

4.現実的

これは遺伝や、親のしつけによって「安全な道を歩く」ように教えられ、その価値観が正しいと思っているパターンです。

反対に夢を持つ人はそのようにしつけられる程、ますます挑戦心をくすぐられるようです。

5.自信がない

自分は何にも突出していない平均的な凡人だ。と思っている人。

これといった得意分野を持っていない人によく見られます。

夢を持つ人と持たない人のそれぞれのメリット・デメリット

夢を持つ人のメリット

  • 未来への希望でワクワクした毎日を送れる
  • 24時間全てを自分の成長の為に使える
  • セルフイメージを高く持てる
  • 年を取って後悔しない
  • 成功したらお金も精神的にも豊かになれる
  • 生きてる実感がある

夢を持つ人のデメリット

  • 希望と同時に不安が襲ってくる
  • 中途半端に投げ出すと今後も同じ事を繰り返す
  • 上手くいくまで身銭を切って生活する事になる(裕福でない方は)

 

夢を持たない人のメリット

  • こだわりが少なく、余計な事を考えずに済む
  • 若いころから金銭的に余裕がある
  • 陰口を言われる事が少ない

夢を持たない人のデメリット

  • 何も起きない退屈な人生を送る
  • 刺激的な出会いが少ない
  • 大金持ちになる事はない
  • 仕事で忙しく時間が少ない(逆に時間が余ってもすることがなく暇)
  • うつ病になりやすい

おわりに

いかがでしたか?

まとめてみて僕が思うのは、

冒頭にも書いた通り、低リスクで挑戦が出来るこの現代で「夢を持たないのは勿体ない」という事です。

感覚としては、

せっかく夢を手に入れる為の切符が目の前にあるのに、それをスルーして何も起こらない空虚な道を選ぶ

そんな風に思います。

ですが、

「好きな事が見つからないからしょうがないじゃないか!」

と思う方もいると思います。

現代では、それで悩んでる若者がかなり多いと聞きます。

そういった方は以下の記事を読んでいただければと思います。

 

好きな事がどうしても見つからない?見つけ方がわかる動画3選

 

好きな事が見つかれば、それを仕事にしたくなるのは当然ですよね。

その夢を持つ事は人生を豊かにする上でとても大切な事だと思います。

なのでまずは好きな事を見つけ、それを上手になる為に楽しみながら頑張って欲しいと思います。

極めたら後はアプローチの仕方次第でチャンスを手に入れる事が出来ます。

参考になれば嬉しいです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とみりゅうのパルクール道場 , 2018 All Rights Reserved.