パルクール上達の為のお役立ちサイト / 雑記ブログ

ウェブスターのやり方とコツは?【アクロバット・動画解説あり】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ここではパルクールを中心とした情報を記事や動画で発信しています! 詳しいプロフィールはこちら!

ウェブスターを覚えよう!

ウェブスターは前宙と似たように「前に一回転する技」です。

ですが唯一違う部分は「踏切が片足」という部分ですね。

その片足で踏み切るというのは不利そうに見えますが、コツさえつかめば前宙よりもやりやすくなるんだとか。

今回はそのウェブスターについて深掘りしていこうと思います。

ウェブスターの解説動画

ウェブスター(アクロバット)の特徴

ウェブスターは前宙のように前方へ一回転するのですがやり方としては「片足だけで踏み切る」といった特徴があり、もう片方の足の遠心力を利用して回る動作をします。

ウェブスターのやり方とコツ

今回は左足を踏切り足として説明していきます。

※人によって様々なやり方がありますが管理人のやり方で説明していきます。

1・右足を前に上げる

【右足を前に上げて、左足のみで立ちます】

2・右足を後ろへ振る&両腕を斜め前に上げる

【ここで右足を斜め後ろへ思い切り振り上げ、同時にに両腕を思い切り前側(上方向)に向けてあげてください。そうすることによって上に引っ張られ身体が浮きます】

3・抱え込む

【身体が宙に浮いたらすぐに左膝の裏側を左手で持ち胸元へ引き付けてください】

右膝は抱え込まずにそのまま着地しに行きます

4・【着地】

【着地は先に振り上げた右足からでも良いですし、両足一緒に着地しても良いです】

ウェブスターで気を付けるべきポイント

  • 右足を思いきり振り上げる

【理由】

振り上げ足である右足を振り上げる速度が速いと、その分遠心力が増して身体の回転速度が自然と上がるからです。

ウェブスターの2種類のやり方

管理人はウェブスターを2つに使い分けていますが、どちらもやり易いです。

まず一つ目は今回ご紹介したやり方。(一般的なウェブスター)

(0:30からウェブスター)

 2つ目は右足を後ろへ引くウェブスター。(かなりマイナーなやり方です)

(1:50からウェブスター)

まとめ

ここまで紹介しましたがいかがだったでしょうか?

ウェブスターは片足で踏み切りを行うのがキモで、そのおかげで固い地面等で行っても足へのダメージがほとんど無く、ストレスフリーで実施できます。

その理由もあって、パルクール実践者たちの間では物凄く人気の技なんです。

また、段差からの落下技としてもやりやすいため、本当にパルクールに持ってこいの技ですね!

まず、前に回る感覚がわからないというかたは両足踏切りの前宙から覚えてみてはいかがでしょうか?

前宙のやり方や高さを出す方法は?難易度はバク宙よりも高い?

以上、ウェブスター講座でした!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とみりゅうのパルクール道場 , 2018 All Rights Reserved.