パルクール上達の為のお役立ちサイト / 雑記ブログ

パルクール初心者でも出来る技!パームスピンのやり方!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ここではパルクールを中心とした情報を記事や動画で発信しています! 詳しいプロフィールはこちら!

パームスピンとは?

パームスピンは障害物に手を着いて地面と平行になって一回転(2回転する人もいる)する技。初心者の方でもすぐに始められる安全な技です!

・・・といっても文章だけではよくわからないと思うので下の解説動画から見てみてください!

パームスピン解説動画

パームスピンのやり方

ここでは解説動画に沿ってやり方を説明していきます。

まずは手の置き方を確認

右回り(時計回り)の人は右手が軸になるので右手の親指を上に掛けてください。左手の親指は下を向くようにしてください。

反対側へ回ってみる

そのまま障害物の反対側へターンしてみます。

このターンするだけの技はターンヴォルトというのですが、比較的簡単な技なので左右どちらも試してみて、感覚的にどちらか回りやすい方を決めてください。この時、しっかりと軸手に体重を載せるように意識してください。

 3/4回転する準備

ターンヴォルトが出来たら、次は3/4まで回ってみます。最初は、3/4まで来る直前に内側の足を掛けてブレーキをしてください。これは恐怖心を徐々に減らして行く練習になります。

それが出来たら、次は思い切りが必要になってくるので一旦深呼吸します。リラックスしてください。

3/4回転してみる

準備が出来たら、次は外側の足だけ掛けて内側の足を抜いてください。怖いかもしれませんが。ここは思い切り行きましょう。

失敗しても大怪我に繋がるほどの危険な技ではないので躊躇せずにいきましょう。

これが何度か出来るようになればパームスピン完成まであと一歩です。

一回転してみる(パームスピン完成)

では、最後に思い切りまわってみましょう^^

これでパームスピンの完成です!

おわりに

かなりざっくりと説明していますが、やはりやり方は動画で視覚的に見たほうが確実にイメージしやすいので、是非見てみてください。

今回紹介したパームスピンのやり方は、管理人の感覚で説明しているので合わない部分もあるかもしれませんが、全てを参考にしなくても、取り入れれる部分だけやってみてください!

パームスピンは移動術でもフリップでもない特殊な技です。極めれば極めるほどクリエイティブな動作に繋げる事が出来るようになるので限界が無く本当に楽しいですよ!管理人もまだまだ研究中です!今は1.5回転できるように練習しています!

是非みなさんも挑戦してみてはいかがでしょうか?

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とみりゅうのパルクール道場 , 2017 All Rights Reserved.